こんにちは。えちごいち味噌の栁澤です。

4月22日(木)に長岡市内の “蔵王のもり こども園”様 にて食育プロジェクトの一環としてこども園の皆さんと一緒に味噌づくりをしました!当日は30名の元気いっぱいのこどもたちが参加してくれました。大豆を潰したりまぜたての味噌を丸めたり、初めての作業にも積極的に取り組んでくれて、無事味噌づくりは終了。秋に食べごろになるのを待つばかりです。

味噌は古来より日本の各家庭で手づくりされていた発酵食品のひとつですが、今では味噌づくりをするご家庭は少なくなってしまいました。そんな中、こども園様では実際の体験を通して伝統的な食文化を学ぶ機会を作ってくださり、またそのような機会に私たちも参加させていただきとても感謝しています。ぜひ味噌をつくること、そして自分でつくった味噌を味わうことの両方を楽しんでもらえたらうれしいなぁなんて思いつつ、私たちも楽しい時間を過ごさせていただきました。こども園の皆様、お忙しい中本当にありがとうございましたm(_ _)m

    

2班に分かれて味噌づくり中。材料を混ぜ合わせているところをみんなで見ています。