皆様こんにちは、えちごいち味噌お客様係の佐藤です。

本日、11月17日は11月第3木曜日で、巷では「ボージョレ・ヌーボー」の解禁日ですね。いったい“今年の出来”はどうなのかと気になるところです。早速お楽しみになられた方も、今夜、ゆっくりと味わうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私、佐藤も違いが分かるかは別として、今夜楽しもうと思っています。

気になる“今年の出来”といえば、皆様からご愛顧いただいております、えちごいち味噌の「豊熟天然醸造」。今月11月が出荷解禁月であります。

おかげ様で今年も皆様からご予約をいただいた分だけを桜の咲く頃に仕込みをし、ひと夏を越え美味しいお味噌が出来ました。今月上旬より出荷が始まりまして、来年の4月まで出荷は続きますが、ひとまず無事に出荷を迎えられたことに職人たちは充実感と安堵感に浸っています。HP_houjukutennnennjouozou50_50

気になる“今年の出来”ですが、杜氏の池野いわく「天然醸造ならではの深い味わいと香りのバランスが非常に良い美味しいお味噌に仕上がった」と満足気でした。

ワインと同じく、その年の気候により味わいが大きく影響される天然醸造のお味噌ですが、ただ気候に任せるのではなく、職人が気配り・目配りをして育てた「豊熟天然醸造」をお楽しみいただければ幸いです。